FC2ブログ

こうすればよかったんだ!?決して明かされない株で勝ち続けるための必勝パターンの秘密とは?

# 2020/12/5 日経平均は29年ぶりの高値更新!実感のない株高。

214_JPX.png

11月の日経は
数々の記録が生まれた



29年ぶりの高値更新
月間の上昇幅も過去最高
(30年期間中)
を付けた




はたして日経は
どこまで上がるのだろうか



このコロナ禍で
最初に電気や精密機械などの
ハイテク株に資金が流れ



次にワクチン開発の報道により
叩き売られていたバリュー株に資金が入り



日経は騰がりやすい
地合いが続いたと言える



しかし、それだけで
この急騰を生んだ理由にはならない



どちらかというと
需給の影響が大きいと見ている




このコロナ禍で明らかに
経済的にはダメージを受けており



誰の目からみても
企業の将来が明るいとは思えず
株価が上昇するはずがないのである



これが常識的な考え方だが
株価はよく専門家の逆の方向に動く



誰もが株価は高すぎると判断し
売りに傾いた結果



売りのロスカット=買い注文が殺到し
株価の急騰に拍車をかけた



もちろん、今回は特殊で
コロナ禍により
国の金融政策、財政政策により
市場に大量の資金が流れてきたこと

214_コロナ


コロナにより外出できない人が
新たに投資を始めることで
新たな資金が流れてきたことも
株価の上昇に起因している



結果的に株価は
下に暴落するのではなく
上に爆発する形となった



一度ブレイクしてしまった株価は
売りをすべて焼き尽くすまで
上昇すると思われるが



今現在がその天井かどうかはわからない



私は株は買い目線だが
先物・OPは一旦調整すると見て
売り目線となっている

02_なぜ


買いで入りたいところではあるが
押し目がなくうまく入れない
というのが正直なところではある



私みたいな売り目線の人が
いなくなったところが天井
ということも大いにある
それが相場という生き物である



<先週、先々週の確定損益>
-30,741円

<現状の含み損益>
-53,000円

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する