FC2ブログ

こうすればよかったんだ!?決して明かされない株で勝ち続けるための必勝パターンの秘密とは?

# 2020/9/13 総裁選、FOMC、日銀金融政策決定会合 盛沢山な1週間!

205_総裁選

205_パウエル

来週は
月曜日の総裁選に加えて
水曜日、アメリカのFOMC
木曜日、日銀政策決定会合



そして金曜日は
アメリカ版のメジャーSQの
トリプルウィッチングを控えている



材料の出方次第で
値動きが右往左往するので
短い時間軸でのテクニカルは通用しないため
長期的な視点で相場を見ていきたいと思う




<移動平均線5、25、75>

205_移動平均線

移動平均線が短期>中期>長期
となっている場合は
パーフェクトオーダーと言い
強い上昇トレンド中であることを意味する



トレンド的には上昇となっているが
今は高値圏にいるため
押し目を待って入りたいところ



<一目均衡表12、29、48>

205_一目

一般的なパラメータは9、26、52だが
今の周期に併せてパラメータを変えている



一目均衡表でも
強い上昇トレンド中といえるが
移動平均線と一緒で
押し目を待って買っていきたいところである



<MACD12本、26本、シグナル9>

205_MACD.png

若干強い相場と言える
しかし、株価とMACDの動きが
ダイバージェンスしており



上昇の勢いが衰えていて、
方向性のない迷いのある相場と読むことができる



<ボリンジャーバンド25MA>

205_ボリンジャー

25MAを中心としたボリンジャーバンド
中央線と+1σの間を行き来して
上昇トレンドではあるが



勢いの無い迷い相場という
見方ができる



<出来高>

205_出来高

横の棒グラフの価格帯別出来高に注目すると
22500円付近が一番出来高が多い



そしてこのライン
8月上旬までレジスタンスラインとして
機能していたが



今ではサポートラインとなっている



なので調整が発生したら
最初の買いポイントはここになる





テクニカル分析的にはこういったとこだろうか



相場は今上昇中ではあるが
上値が重く材料が足りない状況ではある



来週のイベントで
更に上昇となる材料がでてくるのか?



それとも調整入りとなるのか?
わからないが



高値を買っていくには
少しリスクが高いと考える



デイトレ、スキャルは別だか
日を跨ぐスイングでは
押し目を待って入りたいところではある



押し目ポイントとしては
22500円となるが



私は21500円で買いたいと考えている
少し暴落クラスがないとここまで来ないが



ここで買えたら中長期的に
保有したいと考えている
 | ホーム | 

# ぐぁぁぁぁ~見事に天井でロスカット!!

127_絶望
先週、天井の23600円で
ロスカットを食らった後
その後の暴落で見事に天井損切となってしまった・・・



今年に入って
天井及び底で損切を食らってから
逆行するということが多々発生している



最近のAIの性能の良さを
まじまじと感じる今日この頃である



前回の高値、安値を割ったら
ロスカットというのが
トレーダーが意識するところではあるが



最近のAIはきっちりこのロスカットを
狩ってから逆行することが多い



今回も23350円
この近辺の価格をレジスタンスとして意識しており

205_天井損切


ロスカットラインを
23530円に設定しておいても
大きく上昇してから戻してきた



最近はテクニカル分析の逆をいく相場が続いている



安値を更新したにも関わらず上昇し
高値を更新したにも関わらず下落する



こんな相場でトレーダーは勝てるのか?



と疑問だが
勝てるトレーダーはこの相場でも
きっちり勝つことができる



「損小利大」という考え方があるが
今はそれが使えない



なぜなら今はレンジ相場だからである



「損小利大」が使えるのは
明らかにトレンドがでている相場で
使えるものであり



今のような上下運動をする相場では
利益が伸びることなくロスカットにかかってしまい、
損切貧乏となってしまうのが通例である



このことを意識できていなければ
勝つことはできない



短期で入って一部の値幅を抜く
いまの戦略はこれしかとれない




長期で持ちたければ、底で買い、天井で売るしかない



私の目線ではあるが
23350円から上は売り目線
21500円から下が買い目線



長期で保有するならこの価格帯を意識している
それ以外の価格は短期で戦う。
 | ホーム | 

# スポンサーサイト

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR