FC2ブログ

こうすればよかったんだ!?決して明かされない株で勝ち続けるための必勝パターンの秘密とは?

# 良い業績発表がでたので買ったら、暴落してしまう・・・その訳とは

082_愕然





んにちは、ひろゆきです





あなたは
こんな経験をしたことがありませんか?





良い業績発表がでたので買ったら
その後、株価が暴落してしまった






または





今話題となっている
有名企業の株を買うと
直ぐに株価が下落してしまう






また





日経新聞を読んで経済の勉強をし
これからあがりそうな銘柄を買うが
なぜか株価が下落してしまう






このような経験をされた方は
大勢いらっしゃるかと思うのですが





実はこれには訳があり





株価というものは
個人投資家の予測する方向とは
「逆に動く性質」があるのです





これを知らずに
今後、あがりそうな株を買ったつもりが





高値圏でつかまされて
大損をしてしまう個人投資家が
後を絶ちません





なぜ上昇すると予測した株が下がったり





個人投資家の予測する方向とは
逆に動くのか





その理由についてお伝えしますと





株価というものは
今後の成長も全て織り込まれて
変動する性質があるからです






どういうことかと言いますと





例えば、今後あがりそうな銘柄
2020年東京オリンピックの
事例を用いて考えた場合

084_オリンピック



やはり世界的な
大きなイベントでもありますので
スタジアムや会場建設





インフラ整備を手がける
建築関係、鉄道、道路といった銘柄が
あがりそうだと予測できると思います





他にも





オリンピックに向けて選手の育成や
スポーツの振興、大会の運営などをサポートする





スポーツ用品を扱う銘柄があがるのではないかとか





大きな大会を安全に運営するために
警備関連の銘柄があがるのではないか





警備関係の銘柄と言われて
ピンとこないかもしれませんので
有名どころで言えば
ALSOK、ラックといった企業ですね





あと、





世界各国からのお客様を
招きいれるわけですから





宿泊関係の銘柄や
不動産関係の銘柄が
あがるのではないか
といった予測を立てることができます





このような
オリンピック関連の株を買うと
株価があがりそうではありませんか?





常識的に考えると
これらの株は今後その企業に
大きな利益をもたらすため





これから株価があがっていく
という風に思われますが





実はこれが全くの逆効果なんです





これらオリンピック関係の銘柄は
あがる確率よりも下がる確率の方が高いです





なぜなら
株価というものは
既に未来の事柄も織り込んで
変動しているからです





これはオリンピック関係の銘柄に
限ったことではありません





マクロ経済に詳しい専門家は
これからAIの時代が来るから





半導体関係の銘柄が
あがるのではないか
などと発言していますが





実はこれらも既に
織り込まれた価格になっています





個人投資家が
買ったら下落してしまう原因は
ここにあり





一般人が耳にする情報というものは
既に半年前、もしくは数年前の情報であることが多く





こういった
世間一般で言われている情報を元に
銘柄選びをしていると
株価は高値圏まで上昇しているため





買ったら下がるという事象が発生しています





そして個人投資家の
9割が負けているといわれている
理由もここにあります





我々一般人があがりそうと思う銘柄は下落し





下がりそうと思われる銘柄が上昇するのです






ではどのようにすれば
今後上昇する銘柄を
見つけられるのか





それはテクニカル分析と呼ばれる
チャートから今後の株価を予測する方法です





このテクニカル分析を
あまり信用されていない方が
いらっしゃいますが





それはテクニカル分析の重要性を
理解されていない方達であり





個人投資家が
トレードで収益をあげるためには
これが必須となってきます





もし、
チャートから今後の株価を予測する
テクニカル分析が使えないのであれば





とっくの昔にこのような手法は
消えてなくなっているはずです





でもこの手法は
100年以上も前からある手法であり
今現在においても生き続けているということは





再現性がある証明でもあります





先ほどもお伝えしたとおり
株価は未来の事柄を織り込んで
変動するわけですから





今後上昇する銘柄は
生活していて一般人の耳に入ってくるよりも前から





株価が先に動き出し
チャート上に上昇トレンドと言われる
サインが表れます





このサインを出している銘柄を
いかにして探し出すことが
できるのかが重要だということです





そしてこの情報は、
ちまたで話題になっているものより
よっぽど鮮度の良い情報と言えます





私のブログでは
このテクニカル分析の手法について
さまざまな角度から
紹介しております





・株式市場で資産を増やしたい方





・安定して株で勝ち続ける方法を
 知りたい方は






ぜひ、次回の記事も
チェックしてみてください!
 | ホーム |